ひとりライザップ・・・近況

最近は意識して体重計に乗らないようにしていましたが、
昨夜久しぶりに計測すると減量前からだと40kg減と
なっていました。
食事中はデキストリン入りのお茶と毎日の10kgのジョギング
、30分のトランポリンエクササイズ。
目標体重を下回りましたので、これからは現状維持で行きます。

ものすごく久しぶりの書き込み

前回の書き込みからものすごく期間が空いてしまいました。
というのも、毎年桜が咲き始めると体調が著しく悪くなります。
首から下の胴体に鉛が詰まっているかのように重くて、苦しくて
どうしようもなくなります。しかし会社へは出勤して勤務しなけれ
ばならないので、朝は自分に気合いを入れて頑張りました。
夕方5時くらいになると電池の切れたおもちゃのように動けなく
なります。
しかしこの梅雨入りする頃になると、不思議と症状が軽くなり
夏本番を迎えると全くなくなります。
春のエネルギーに満ちあふれた時期は、そのエネルギーに負けて
しまうようです。
最近嬉しい事がありました。月刊阪神タイガースって雑誌に、息子の
特集記事が掲載されました。

阪神大震災・・・・・

阪神大震災から22年。自分は朝方、ゆっくり横に揺れる地震で目が覚めました。
和歌山県南部でも震度3を記録したのです。
元妻の実家に前年生まれた息子を、迎えに行った翌日でした。迎えに行った
場所は尼崎市内で、地震発生時に前日まで息子が寝ていたベビーベッドの上に
大型テレビが落ちた事を聞いて背筋が寒くなる思いでした。
その後国土交通省からの救援依頼で、当社の重機部門が倒壊した阪神高速神戸線
の西宮エリアの撤去に向かいました。その時先頭に立って指揮を執ったのが、
今は亡き父でした。余震が止めどなく続く中、缶詰とインスタントラーメンで
空腹をしのぎ、交代で車で寝起きしながらの作業だったそうです。
東日本大震災時は、派遣隊に自分も立候補しましたが行く事は出来ませんでした。


災害は風化させる事なく、後世に語り継がなければと思います。
震災によってお亡くなりなった方々のご冥福を祈らずにはおれません。